kanaeママののんびりメモ

日々の成長、日々の感想、経験などをメモ記事していきます!

【スポンサーリンク】

LIXIL、TOTOレポート④キッチン編

f:id:kanaemama:20180226144523j:plain

 

こんにちは☆ kanaeです(^^

 

今シリーズでお話しさせて頂いている、

マイホームへの道、第7弾!!

LIXILTOTOレポート』 です。

 

こちらではその中でも

『キッチン』

について書いていきたいと思います!!!

 

なぜそれを選んだのか??

というあたりを参考にして頂ければと思います!!

 

 

 

 

はじめに

私たちがお世話になるユニバーサルホームさんでは、

キッチンは数社から選ぶことができました。

その中から選んだのはLIXIL」さんのキッチンです。

 

これは各会社によって違うと思いますし、

ランクもありますので、

あくまで私たちの個人的感想だと思って下さい☆

 

www.lixil.co.jp

 

 

レイアウト

まずはキッチンの形です。

まだ子供が小さいこともありますし、

キッチンに立っているときに周りの状況を確認できるためにも、

キッチンは「オープン対面キッチン、ペニンシュラキッチン」にしました。

 

 

今までの賃貸でも「対面キッチン」に住んでいましたが、

やはり目を離すときってキッチンに立っているときです。

その少しでも目を離す時間を少なくするためにも、

この形がいいなと思いました!!

 

また、火元に立つときが多いと思うのですが、

ここの前にも構造壁があって見えないんですよね!!

 

そこで「オープン対面キッチン」にして、

どこからでも見れるようにしました!

 

でもデメリットで「どこからも見える」んですよね!(^^;

汚れの目立つ台所だけに、

これは痛いところですが・・・笑

 

そこは綺麗を保つことを目的にして、

掃除を頑張っていこうと思います!!

 

また、ペニンシュラキッチンは、

カウンターが少し飛び出ている形になっています。

その為、イスなどを置いて楽しめるのも特徴です。

少しカフェのような形でカッコイイですよね☆笑

 

でも反対に収納スペースが少なくなってしまったり、

カウンターの前にテーブルを持って来にくい形になり、

スペースをたくさん使ってしまうのもデメリットですね。

 

 

ですが、「ユニバーサルホーム」さんで提供されるLIXILさんのキッチンには、

ダイニング側に収納スペースがついているんです!!

 

 

収納はいくらあっても困りませんが、

全面にしてしまうと、せっかくのペニンシュラキッチン」の良いところを削ってしまいます。

そこで、私たちは「ハーフ収納タイプ」にしました!!

どちらの良いところもとった形ですね☆ 

 

 

カラー

カラーはほんとに多くの色から選ぶことができました!!

展示場で見せて頂いた色はすごく多かったので、

悩む方は悩むんじゃないかなーと思います(^^;

 

でも私たちは決まっていますので、

もちろんの「ブラック」で決めさせていただきました☆

 

 

 

また、調理などを行うトップの色ですが、

これは残念ながら選択できませんでした!!

もちろんプラス料金ではできると思います。

 

でもプラス料金でなくても、「人工大理石のベーシックホワイト」の色でした。

全然問題ないお色ですね!!

 

 

 

シンク

シンクですが、標準設備の中にはステンレズのシンクがセットになっていました。

ステンレスシンクはお手入れがしやすいのがメリットですね☆

 

ですが…カッコ良さにこだわりたかった私は、

人工大理石のシンク」に変更しました。

約4万円のプラス料金になりました!!

 

この人工大理石のシンクは、お手入れが大変であること、

熱いものに弱いこと、

コーヒーなど汚れたものをずっと置いておくと、汚れが移ってしまうこと…

などのデメリットは聞きました!!

 

ですが……

カッコ良さには勝てませんでした!!笑

ペニンシュラキッチン」も掃除を頑張る必要があるので、

「人工大理石のシンク」だって頑張る!!

とりあえずキッチンは頑張る!!!

ということで、こちらに決めさせて頂きました☆

 

 

その他

ペニンシュラキッチンですので、キッチンは対面キッチンです。

また、仕切り壁もないので、

コンロのあるところは油はねなどが気になります。

ですので、コンロの前には「全面ガラス板」を付けてもらいました!!

 

f:id:kanaemama:20180321140734p:plain

f:id:kanaemama:20180321140734p:plain

 

半面ガラス板もあったのですが、

半面だとダイニングテーブル側に油はねはしそうですよね(^^;

 ですので、全面タイプにしました!!

 

ですが、これもお手入れが大変のようです(^^;

ガラス板ですので、非常に汚れが目立つようで、

いつもお掃除が必要なようです(^^;

 

なんだかキッチンはお掃除ばかりですね(^^;笑

 

また、引き出しなどの取手も選択できます。

 

 

持ち手のある「ハンドル取手」のほうが、

開け閉めはしやすいのかなと思いましたが、

スタイリッシュなデザインになる「ライン取手」にしました。

 

また選んだもう一つの理由として、

子どもがぶつからないように」するためもありました。

 

これはほんとに少しの間のことなのですが、

子どもが頭とかどこかをぶつける高さなんですよね!!

私もよく足をぶつけますし(^^;笑

 

ですのでみんなのケガをなくすためにも「ライン取手」にしました。

 

収納カップボード

リクシルさんでは、食器などを収納できる、

カップボードもありました!!

同じ会社さんで揃えることで、色が同じになるのがいいですよね☆

 

私たちも今の家にもありますが、

色が合わないこと、小さいことなどの理由から、

新しく設置することにしました。

 

このカップボードにも様々な種類があるのですが、

私たちは上段と下段に分かれた、「セパレートのカップボード」にしました。

 

 

なぜこの形にしたかといいますと、

ちょうどこの隙間の位置に窓が設置される予定であること、

家電が多く、一直線に配置したほうが効率が良さそうであること、

これらのことからこの形にしました!!

 

また、下段が開き戸タイプでは使いにくいですので、

全てスライドタイプに変更してもらいました。

 

 

カラーはキッチンと合わせて「ブラック」です。

 

 

まとめ

ということで、キッチンの全てをまとめることができました!!

何度も考えて、変更して・・・

たくさんのご迷惑をおかけしましたが、

一度作ってしまえば、なかなか変更するのが難しいものです!!

 

ですので、納得いくまで、何度も変更してください!!笑

想像だけでは難しいですもんね(^^;

 

この記事が参考になればいいなと思います☆

 

長文読んで頂きありがとうございました(^^

kanaeでした☆