kanaeママののんびりメモ

日々の成長、日々の感想、経験などをメモ記事していきます!

【スポンサーリンク】

LIXIL、TOTOレポート⑤部屋ドア

f:id:kanaemama:20180226144649j:plain

 

こんにちは☆ kanaeです(^^

 

今シリーズでお話しさせて頂いている、

マイホームへの道、第7弾!!

LIXILTOTOレポート』 です。

 

こちらではその中でも

『部屋ドア』

について書いていきたいと思います!!!

 

なぜそれを選んだのか??

というあたりを参考にして頂ければと思います!!

 

 

 

 

はじめに

私たちがお世話になるユニバーサルホームさんでは、

部屋ドアは「LIXILさん」に決まっておりました。

また、ランクも決まっていて、

デザイン等は選択できましたが、

全然違うタイプのものなどは選択できませんでした。

 

これは各ハウスメーカーによって異なると思いますので、

あくまで私たちの感想と思ってご覧ください☆

 

 

スライド?引き戸?

まずはじめに、部屋のドアをどちらのタイプにするか迷いました。

どちらもメリットとデメリットがあるので、

一概にどちらがいいとは言えませよね。

 

では私たちはどちらにしたのかと言いますと、

「スライドドア」です。

 

スライドドアは、ドアを収納する分、壁が少なくなります。

そうすると物が置きにくくなったりします。

 

引き戸は扉を開け閉めするので、

開く分の幅を考えなくてはいけません。

 

どちらも物を置く場所を考える部分ではありますが、

それよりも決め手になったのは、

「ケガをしないこと」です。

 

子どもが小さな間だけかもしれませんが、引き戸は、

勢いよく開けてみたり、

扉の間に手を挟んでみたり、

足の指を挟んでみたり・・・

 

もうケガがいつも起こっています。

 

スライドドアもケガはあると思いますが、

少しでもケガが減るといいなと思い、スライドドアにしました。

 

 

リビングドア

次にデザインについてです。

こだわった、というよりも1番に決めたのが、

「リビングドア」です。

 

やはり1番多くの時間を過ごすリビングですし、

何より1番開け閉めも多いドアだと思います。

 

 

では何を基準に選んだかと言いますと・・・

「明かりがどのくらい入る」のかです。

 

リビングには大きな窓もあるので、

そこまでこだわる必要があるのかなと思うかもしれませんが、

ドアにガラス部分があるものと、ないものでは、

部屋の雰囲気が全然違うと思います。

 

やはりガラス部分のないものは、

閉めてしまうと、一見壁のようにも見えてしまいます。

 

でもガラス部分がほんの少しでもあるだけで、

部屋の中から見る景色は違います。

 

廊下からの光がそんなに入ってくるわけではありませんが、

デザインとして必要だと思いました。

 

 

しかし、このガラス部分が大き過ぎてもダメなんです。

 

 

今の賃貸の家が、非常に大きなガラスがついているのですが、

開け閉めの際に、ガラスが揺れる音がするんです。

決して外れるわけではありませんが、

外れそうな音がするので、少し怖いです。

 

ですので、あまりにも大き過ぎず、

明かりも十分に入るであろうドアを選択しました。

 

LGD

選んだ扉はこちらです。

 

真ん中に光を取り入れるガラスもあり、

大き過ぎず、デザイン性のあるものにしました。

 

こちらは色はナチュラルですが、

私は「白と黒」の家をモチーフにしておりますので、

「ホワイト」の扉を選択しました。

 

 

1階の他ドア

1階のその他の扉は、

リビングドアが決まりましたので、

同じデザインでガラスのないものにしました。

 

これは、リビングドアだけは特別なドアである気がして、

そのような選択にしました。

 

カラーはリビングドアに合わせて「ホワイト」です。

 

LAD

ただし、トイレドアと完全個室の和室だけ、

カラーを「ダークブラウン」にしました。

 

また「壁紙」の記事でもお話ししたいと思いますが、

トイレの雰囲気が「ダーク」「モダン」なイメージです。

 

ですので、その雰囲気に合わせて扉も選びました。

完全個室の和室も同じです。

 

 

2階ドア

2階のドアに関しては、あまりこだわりはありません。笑

 

というのも、2階というのは家族それぞれの部屋であり、

あまり誰かが来る部屋ではありません。

来てくれても子どものお友達でしょう。

 

なので、あまりこだわり過ぎずナチュラにしました。

絶対に汚されますからね(^^;笑

 

カラーは「クリエラスク」です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

我が家もイメージを固めながら進んでおります。

 

こだわりたい部分、そうでない部分があると思います。

カラーだけでも部屋の雰囲気は変わります。

たくさん迷うと思いますが、

自分のイメージに近い、お家ができたらいいなと思っています☆

 

長文読んで頂きありがとうございました!!

kanaeでした(^^

 

 

 

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz

www.kanaemama.xyz