kanaeママののんびりメモ

日々の成長、日々の感想、経験などをメモ記事していきます!

【スポンサーリンク】

9月2日(日)「小倉2歳S」予想☆素人が回収率100%超えることができるでしょうか!?

f:id:kanaemama:20180901125637j:image

こんにちは☆ kanaeです(^^

 

今週の重賞レース小倉2歳Sを予想してみたいと思います☆

また少ないお小遣いですが、

2000円以内で実際に買ってみたいと思います!!

 

レース後には、実際に当たったのか!?

どのぐらいの金額が当たった!?

を書いてきます☆

 

ちなみに・・・

今年のkanaeとkanaeパパの回収率です☆

 

 

  kanae kanaeパパ
総掛金 116800円 116800円
総払戻金 96080円  111650円
回収率

82.3%

95.6%

 

残念ながら、100%の回収率も下回ってしまいました・・・(><

ここから挽回できるように頑張っていきます!!

 

 

 

 

レース概要

 レース会場 小倉競馬場
距離  1200m
馬場  芝、2歳
 馬場状態 稍重

 

 

データ分析

JRAのホームページより、レース分析を抜粋しています。

 

データ分析:小倉2歳ステークス 今週の注目レース JRA

 

伏兵にも要注目

過去10年の優勝馬10頭のうち9頭は、単勝3番人気以内だった。2着馬と3着馬は、4~10番人気の馬がそれぞれ6頭いる分布になっている。単勝オッズ別の成績では、「3.0~4.9倍」の馬の優勝が多くなっているのに対し、それに続く「5.0~6.9倍」は苦戦傾向を示している。

 

前走別の成績もチェック

過去10年の出走馬の前走別成績を調べると、小倉2歳Sと同じ小倉競馬場芝1200メートルで行われるフェニックス賞から26頭が臨んで、2頭が優勝、3頭が2着となっている。また、フェニックス賞組で3着以内に入った6頭は、いずれもフェニックス賞での着順が3着以内だった。最も多い臨戦過程はデビュー戦(新馬)を制して当レースへ臨んでくるパターンだが、混合の新馬戦から臨んできた馬より牝馬限定の新馬戦から臨んできた馬の好走率が高くなっている。ちなみに、過去10年で牝馬は6頭が優勝しているが、そのうち4頭は牡馬と混合のレースで初勝利を挙げていた。

 

新馬戦での単勝人気と着順に注目

過去10年の小倉2歳Sでは、新馬戦において、単勝2~4番人気で2着以内に入っていた」という経験を持つ馬が、2012年を除き“1頭ずつ”連対している。昨年はこの経験を有する馬が6頭出走して、そのうち3頭が2着から4着を占めた。今年も各馬のデビュー戦での単勝人気と着順に注目しておくことをお勧めしたい。

 

 

kanaeの買い目

では早速kanaeの買い目を発表します☆

 

買い目 金額

3番

馬連流し

各100円

合計1300円

 

 

kanaeパパの買い目

次にkanaeパパの買い目です☆

 

買い目 金額

12番

馬連流し

各100円

合計1300円

 

 

 

 

 

発走は9/2 15:35です!