kanaeママののんびりメモ

日々の成長、日々の感想、経験などをメモ記事していきます!

【スポンサーリンク】

12月1日(土)「チャレンジC」予想!!素人が回収率100%を超えられるのでしょうか!?

f:id:kanaemama:20181201092623j:image

 

こんにちは☆ kanaeです(^^

 

今週の重賞レース「チャレンジC」を予想してみたいと思います☆

また少ないお小遣いですが、

2000円以内で実際に買ってみたいと思います!!

 

レース後には、実際に当たったのか!?

どのぐらいの金額が当たった!?

を書いてきます☆

 

ちなみに・・・

今年のkanaeとkanaeパパの回収率です☆

 

 

  kanae kanaeパパ
総掛金 168600円

169000円

総払戻金 141870円  124480円
回収率

84.1%

73.7%

 

残念ながら、100%の回収率も下回ってしまいました・・・(><

ここから挽回できるように頑張っていきます!!

 

 

 

 

レース概要

 レース会場 阪神競馬場
距離  2000m
馬場 
 馬場状態

 

 

データ分析

JRAのホームページより、レース分析を抜粋しています。

 

 

データ分析:チャレンジカップ 今週の注目レース JRA

 

上位人気馬優勢だが

対象とした10レースの単勝オッズ別成績を調べると、「3.9倍以下」が3着内率64.3%と上々の成績。しかし、続く「4.0~6.9倍」の成績はいまひとつ。また、「7.0~9.9倍」と「10.0~14.9倍」のエリアは2着が計6回あるものの、優勝した馬はいない。逆に、「15.0~19.9倍」の馬は3勝を挙げているが、2着と3着が0回となっている。

 

前走別の成績もチェック

対象とした10レースについて、前走別成績をまとめてみると、3着以内馬延べ30頭中18頭を前走重賞組が占めている。目立っているのは、「オープン特別」組には2着が3回、3着が4回あるものの優勝がなく、連対率と3着内率もいまひとつの数値となっている点と、「1600万下」組の好走率が高く、3着内率では前走重賞組を上回っている点だ。

 

3歳馬に注目

対象とした10レースの年齢別成績をまとめると、3歳馬が好走率でトップの数字。5歳馬は3勝を挙げているが、2着が1回で3着が0回となっているのは気になるところだ。また、7歳以上の馬は延べ26頭が出走して、3着以内に入ったのは3頭だけ。昨年は7歳牝馬デニムアンドルビーが2着に入ったが、7歳以上の馬は苦戦傾向にあるようだ。

 

4走前までの競馬場も要注目

対象とした10レースでは、「4走前までに東日本の右回りの競馬場(中山、福島、函館、札幌)で出走していた」という馬が毎年連対している。昨年こそ該当馬のワンツーとなったが、それ以前の9レースでは該当馬の連対が“1頭ずつ”だった。今年も各馬の出走履歴をチェックしておくべきかもしれない。

 

 

kanaeの買い目

では早速kanaeの買い目を発表します☆

 

買い目 金額

8番

馬単流し

各100円

合計1100円

 

 

kanaeパパの買い目

次にkanaeパパの買い目です☆

 

買い目 金額

1番

ワイド流し

各100円

合計1100円

 

 

 

 

 

発走は12/1 15:45です!