kanaeママののんびりメモ

7歳、5歳、2歳の3人を子育て中の専業主婦☆日々の出来事や、気になること、趣味ネタなどを中心に書いています!!

【スポンサーリンク】

2022年★「愛知杯(GⅢ)」分析!!

f:id:kanaemama:20220113131103j:image

 

こんにちは☆ kanaeです(^^

 

今年の重賞レース、今年は本気で勝ちにいきたいと思いますので、

まだきちんとした分析を行えるわけではないですが、

分析もきちんと行ってみようと思います!!!

ぜひご覧ください☆(^^*

 

 

 

 

コース分析

まず愛知杯のコース分析です。

愛知杯は、

中京競馬場」「芝」「2000m」「牝馬限定」のコースです。

コースをぐるっと1周する一般的なレイアウトですが、

中京競馬場ではスタート地点が坂の途中になるのが特徴で、

スタート直後から坂を上られなければなりません。

1コーナーから2コーナーで流れは落ち着きますが、

バックストレッチ中間からのなだらかな下り坂でじわじわとペースアップしていく。

勝負所の残り600mは3コーナーから4コーナーの中間あたりということもあり、

仕掛けどころが難しいコースです。

 

 

脚質

中京競馬場に舞台を移してからは、

差し・追い込み勢の好走が目立ちます。

最後の直線が長い中京レースらしい結果が出ています。

コース適正の見極めも重要です。

 

 

枠順

過去10年間の枠順データです。

過去2回「小倉競馬場」で行われていますので、その結果は省いています。

 

枠順 着別度数 勝率 複勝
1枠 0-1-1-12

0%

14.3%
2枠 1-0-1-13 6.7% 13.3%
3枠 1-1-0-14 6.3% 12.5%
4枠 1-2-2-11 6.3% 31.3%
5枠 1-0-1-14 6.3% 12.5%
6枠 2-0-0-14 12.5% 12.5%
7枠 1-3-1-17 4.5% 22.7%
8枠 1-1-2-18 4.5%

18.2%

 

このレースにおいては、枠順の内外の有利不利はあまりみられません。

枠順はあまり気にしなくてもいいと思われます。

 

 

人気

1番人気、2番人気の勝率や複勝率は高くなっています。

しかし10番人気まで複勝率は高くなっていて、

人気薄馬が馬券に絡んでくる、好成績を残しています。

人気薄馬にも注意が必要です!!

 

まとめ

愛知杯は、

 

・差し、追い込み馬に注目

・人気薄馬にも注意が必要

以上に注目して、予想して見たいと思います!!!

 

 

レースは1月15日(土)です!!

ここまで読んでいただきありがとうございました♪

kanaeでした(^^