kanaeママののんびりメモ

7歳、5歳、2歳の3人を子育て中の専業主婦☆日々の出来事や、気になること、趣味ネタなどを中心に書いています!!

【スポンサーリンク】

2022年★「京成杯(GⅢ)」分析!!

f:id:kanaemama:20220114125015j:image

 

こんにちは☆ kanaeです(^^

 

今年の重賞レース、今年は本気で勝ちにいきたいと思いますので、

まだきちんとした分析を行えるわけではないですが、

分析もきちんと行ってみようと思います!!!

ぜひご覧ください☆(^^*

 

 

 

 

コース分析

まず京成杯のコース分析です。

京成杯は、

中山競馬場」「芝」「2000m」「内回り」「3歳限定」のコースです。

直線入口からスタートし、内回りコースを1周します。

中山競馬場の直線は急勾配の上り坂があります。

そのため、スタート直後は坂を上りながらのポジション争いになります。

1コーナー半ばで最高点に達した後、向こう正面にかけて下っていくため、

スピードに乗りやすく、馬群が膨らみやすくなります。

最後の直線は長くないですが、再度急勾配の坂を上るため、

坂に負けないパワーと器用な脚が要求されます。

 

 

脚質

先行有利と言われている中山競馬場の芝2000コース。

この京成杯でもやはり先行有利とみられます。

ただ3歳限定のレースということもあり、

先行馬が坂で失速してしまうこともあるようで、

差し馬も好成績を残しています。

 

 

枠順

過去10年間の枠順データです。

過去2回「小倉競馬場」で行われていますので、その結果は省いています。

 

枠順 着別度数 勝率 複勝
1枠 1-1-2-9

7.7%

30.8%
2枠 0-1-2-13 0% 18.8%
3枠 2-1-1-12 12.5% 25%
4枠 1-1-1-13 6.3% 18.8%
5枠 2-1-1-16 10% 20%
6枠 2-1-3-14 10% 30%
7枠 0-0-0-20 0% 0%
8枠 2-4-0-15 9.5%

28.6%

 

直線の入口からスタートするこのレースは、

最初のコーナーまでに距離があることから、

あまり枠順での差はみられない。

 

 

人気

1番人気の複勝率は70%、2番人気の複勝率は50%と高くなっています。

また掲示板から外れることもなく、

荒れることが少ないレースとなっています。

ただ、5〜7番人気の馬が馬券に絡んで来ることもあるので、

そこが狙い目になりそうです。

 

 

今年の類似レース結果

今年開催されたレースで、

同じ条件下で開催されたレースの結果をまとめてみました。

今レースの条件は、

中山競馬場」「芝」「2000m」「3歳限定」です。

 

1回中山1日

 1月5日(水)

5R

1着 8枠 1番人気 先行
2着 6枠 2番人気 先行
3着 8枠 3番人気 差し

1回中山3日

 1月9日(日)

6R

稍重

1着 7枠 3番人気 先行
2着 3枠 7番人気 先行
3着 7枠 1番人気 逃げ

1回中山4日

 1月10日(月)

5R

1着 8枠 1番人気 先行
2着 7枠 3番人気 先行
3着 2枠 8番人気 先行

 

脚質・・・「先行」

枠順・・・外枠

人気・・・堅実馬

 

 

まとめ

京成杯は、

 

・先行有利だが差し馬にも注目

・荒れることが少ないので堅実馬

以上に注目して、予想して見たいと思います!!!

 

 

レースは1月16日(日)です!!

ここまで読んでいただきありがとうございました♪

kanaeでした(^^